読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

照井浩也のイチゴを使ったデザート

こんにちは~照井浩也です!

最近、スーパーでイチゴが値下げされているのを見て、

イチゴを使ったお菓子を作りたいな~と思いまして。。。

色々調べていたら素敵なものを発見しちゃいました!

皆さんにもシェアします~!

ケーキの主役!真っ赤でかわいいイチゴ

http://macaro-ni.jp/22786

 

 
真っ赤でキュートなフレッシュいちご、ケーキやスイーツのデコレーションには欠かせないフルーツです。そのイチゴを使った飾り切りがとてもかわいくオシャレだと、ツイッターやブログで話題になっています。

意外と簡単!バラの飾り切り

丸くぽってりとした形がかわいいイチゴのバラ!
けっこう難しそうに見えるけど……実はとっても簡単にできちゃうんです。

ただ斜めにカットするだけ

イチゴのヘタ部分に棒で持ち手を作り、ちょっとバランスを見ながらイチゴの周りを斜めにカットしていきます。
そして、先の部分はつぼみをイメージしてチョンチョンと切り込みを入れれば完成です。

切り込む回数で表情が変わります

 
切り込む回数を多くすると、ゴージャスな雰囲気に。また、少なくすると丸みを残したキュートな感じに仕上がります。

お子様用のケーキはキュートな感じで、クリスマスやバレンタインなどの大人向け手作りスイーツはゴージャスな感じで、とシーンに合わせて変えてみるのもいいですね。

スライスするだけでも華やかに

イチゴのバラがなかなかうまく作れないときは、スライスするだけでも簡単にオシャレなデコレーションができますよ。

厚さを調整すれば、バラの花や可愛いデコレーションが簡単に!

スライスしたイチゴでバラを

先のほうを少しカットし中心に置いたら、そこを土台に薄くスライスしたイチゴをクルクルと巻き付けるだけです。上手に作るコツは、よく切れるナイフを使うこと。薄く均一にスライスできれば、きっときれいなバラが作れます。

最初につぼみを作り、飾りたい場所に置いてから開いていくときれいに仕上がるそうです。
イチゴの粒で作るバラはコロンとした丸みがキュートですが、スライスして作るイチゴのバラはちょっと華やかな雰囲気になります。

同じイチゴで作るのに、こんなに雰囲気が違うのも面白いですね♩

キャンディー棒に刺すアイデア

イチゴで作ったバラをキャンディーの棒に刺して、花束のようにしたアレンジ。パーティーなどでテーブルの上に飾ると華やかな雰囲気になりそうです。

スライスしたイチゴの飾り方

いつものパンケーキに

 
いつも焼くパンケーキやホットケーキも、スライスしたイチゴを少しずつずらして飾ると一気にオシャレな感じになりますね。まるでミニサイズのケーキみたいで、とてもかわいいです!

ケーキの上いっぱいに

スライスしたイチゴを、ケーキいっぱいに飾るとゴージャスな感じに。オシャレでとてもおいしそうですね。

ヨーグルトの上に

いつものヨーグルトにちょこんと3枚ほど飾ると、かわいくデコレーションできてパーティーのスイーツにしてもオシャレです。

終わりに

イチゴを使ったおしゃれな飾り切り、いかがでしたか?

手作りスイーツのデコレーションや、おもてなしお菓子のトッピングに真似してみたくなりますね。イチゴのデコレーションに悩んだときの参考にしてください。

 

 

引用 素敵すぎる!イチゴを使ったオシャレな飾り切りにハマる人続出 - macaroni

 

バラのイチゴ!とっても素敵ですよね!!!

コツをつかめば色んなものに活用できそうだなーと思うので、

早速たくさんイチゴを買ってこようかな~。

これでケーキを作ったら結構クオリティが高いものが作れるんじゃないかなっ!

では、スーパーに行ってくるので今日はこの辺で!

照井浩也でした!