読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

照井浩也、気になって眠れない!

照井浩也ですーーーーー!!!

MOKUBAZAらしいです!もくばざ?

原宿ということなので、たぶん行きませんが、

見た目のインパクトがやばい!!!!

ほんとそれ、目玉焼きじゃないの~~~~~

といいたい。

 

これ、目玉焼きじゃないの…?原宿「MOKUBAZA」が気になって眠れない

これ、目玉焼きじゃないの…?原宿「MOKUBAZA」が気になって眠れない

原宿にある「MOKUBAZA」というお店をご存知ですか?CURRY & BARとして営業しているお店で、昼はカレーを夜はBarを楽しむことができるようになっています。そしてそのカレーがフォトジェニックだと最近話題に!一見半熟の目玉焼きかと思うその正体はなんと...。

原宿にあるMOKUBAZA

原宿にある「MOKUBAZA」というお店をご存知ですか?“CURRY & BAR”というスタイルを掲げて営業しているお店。その名の通り、昼はカレーを夜はバーを楽しむことができるようになっています。そしてそこで食べられるグルメがフォトジェニックだと最近話題に!一見半熟の目玉焼きかと思うその正体はなんと...。

ご飯の上のものは“目玉焼き”、ではなく...

チーズキーマカレー 1,120円

 
ご飯の上にかかった白いもの、それは目玉焼きではなく、正体はなんと「モッツァレラチーズ」。トロトロに溶けたチーズをご飯とキーマカレーの上に、モッツァレラチーズがどばっとかけられています。最後に黄身をのせることで、目玉焼きのような見た目をしたカレーが出来上がります。

モクバザ

ベースとなるキーマカレーの上にとろけるモッツァレラチーズがコーティングされています。スパイスが強いため、チーズとの相性が抜群です!見たこともないような見た目で、驚きですよね。

味へのこだわりもすごい

今まではランチタイムの営業はなく、夜にバーとしてのみ営業していたこちらのお店。そこで提供していたカレーが口コミで話題が広がり、ランチタイムの営業を始めるようになったとのこと。
元々はバーで提供していたため、店主が「夜に食べても胃にもたれないカレー」をコンセプトにカレーを研究。食品会社研究室出身のスタッフらとともに作り上げたのが今のカレーです。

モクバザ

市販のルーは一切使わず、厳選した素材とスパイスでじじっくり作り上げることで今ではお店の看板商品となりました。そんなこだわりのカレー。フォトジェニックなだけではなく、味も美味しいとなればぜひ食べに行きたいですよね。

他のメニューも絶品揃い!

キーマカレー 940円

モクバザ

「キーマカレー」も見た目に良く人気の商品です。国産の牛肉は独自のブレンド挽き肉にして10時間以上炒めた玉ねぎとこだわりのブイヨンで煮込みます。バーでありながらも20時間以上の手間暇をかけて丁寧に作られたカレーは絶品です。

アボカドキーマカレー 1,120円

キーマカレーの上にたくさんのアボカドをのせた「アボカドキーマカレー」。アボカドの甘さとピリッとしたスパイスがベストマッチでこちらも人気の一品。スパイスがかなり強めなので、チーズやアボカドのトッピングがとっても合うのが特徴です。

お酒は200種類以上

用意されているお酒は200種類以上。もともとバーとして営業していたので種類も豊富に取り扱っています。夜は一人ワンドリンクの注文でノーチャージなので気軽に訪れることができますよ。

原宿に行ったらMOKUBAZAへ!

いかがでしたか?原宿と立地も良く、美味しくてフォトジェニックなカレーを食べられるとなれば行かない手はないですよね!店主の気持ちがこもった美味しいカレーを食べにぜひMOKUBAZAへ行ってみてくださいね。

 

カレー!!!!とはね!!!

最悪の場合、原宿なので、パンケーキ的なモノかと思っていましたが。

白いドゥバットしてるのはチーズ!!!!

女子はすきでしょうよ、そりゃね。

アボカドもね~~~~~いらんな。

普通のカレーがいいな。

ココ壱が結局イチバンうまいんですよ。

こんなことを言うと、元も子もないですけどね。

以上にしましょう~照井浩也でした!!!